教育理念・方針



入塾テストは実施いたしません。


その理由は、以下をお読みになられるとご理解頂けると思います。


質がの勉強を10時間すると・・・1×10=10 の効果が上がります。
質が10の勉強を時間すると・・・10×2=20 の効果が上がります。

どちらの勉強が成果が出るかは、一目瞭然です。



一般的に「頭がいい」と言われる生徒は、ほとんどが質が5以上の勉強ができています。
「頭がいい」「頭が悪い」と気安く分類しがちですが、「頭のいい」人は質のいい勉強法を知っているだけで、
「頭の悪い」人はそれを知らないだけです。


大学受験までの勉強内容には、本当の意味での「能力」は必要ありません。
質のいい勉強法を知っているか、知らないかだけで差が出るのです。
一気に質が10の勉強を出来るようにはなりませんが、質が1の人が少し勉強法を学んで、
2や3になるだけで、勉強の負担が軽くなります。



当塾が入塾テストを実施しない理由は、大手塾のようにテストをして質が3以上の生徒を集め、
合格実績だけ上げても、本当の意味での「指導」にならないからです。


勉強方法がわからない(質のいい勉強法がわからない)人こそ塾に行く必要があり、効果が上がります。
逆に質が3以上の勉強ができている生徒には、さらに上のレベルの勉強法を身につけてもらいます。
このような勉強方法からの指導は、マニュアル通りの大手塾では手が回りません。
逆に、あまりに小さすぎる塾では井の中の蛙状態になりがちです。


その点当塾では、さまざまな年齢層の指導(小1〜高3まで全学年、浪人生、社会人)や、
自塾以外の大手塾、予備校での指導経験の豊富な塾長が中心となって、
一人ひとりの勉強状況をチェックし、より質のよい勉強ができるような指導ができます。




少しでも質の高い勉強ができ、少しでも「今までよりできるようになった」という満足感と、
自信を持てる生徒を増やしていくことを使命と考えています。




戻る